Re+S プラスエス 10:00 ~ 18:00 定休日 水曜、祝日、年末年始

ニュース

水栓蛇口の種類

みなさんのご自宅浴室の水栓蛇口は、どんな形をしていますか?

浴室の水栓は色々な種類があります。

今回は2種類の水栓をご紹介します☆

 

 


 

① サーモスタット混合水栓

 量を変えずに、簡単に温度だけを調節できるこの水栓は

 今では浴室用として広く普及しました。

 シャワーが付いているもの・ついて無いものがありますが、浴室に設置された水栓の多くは

 シャワー付きのものです。

 

 

 


②シングルレバー混合水栓

 一つのレバーでお湯の量と温度を同時に調節できる水栓です。

 片手で出来るので人気があり、キッチンだけでなく浴室に取り付けることもあるそうです。

 A→「レバーを上にあげると止まる」  

 B→「レバーを下に下げると止まる」のタイプがあります。

 しかし、地震などの災害時に上から物が落下し水栓にあたった衝撃でレバーが下がってしまい

 水がでたままの状態になってしまうということで、最近の水栓はBのタイプに統一されています。

 

 レバーの上げ下げのタイプが自分の家と違うと、少し戸惑います(・.・;)

 

2020/6/23 リフォームショッププラスエス