Re+S プラスエス 10:00 ~ 18:00 定休日 水曜、祝日、年末年始

ニュース

ボールタップ取替 (前編)

今回は、お客様より

「急に、トイレのタンクに水が溜まらなくなった!」

とのお問い合わせがあり、現場へ直行!

 

色々と原因は考えられますが、 まずはタンクの中をのぞいてみます。

 

水を流しても、水がちょろちょろとしか出ません。

 

タンクの横にあるハンドルも開いているか確認します。

(小さなお子様がいる家庭なら、クルクル回しちゃった!ってこともあります。)

 

 

次にタンクの中にある、水を出したり入れたりする、「ボールタップ」という給水設備の確認。

 

少し、汚れが付着しておりました。キレイに除去すると少し流れ出しました。

 

っが❕

 

本調子ではございません。

 

続いて、タンクの横にある「ストレーナー」を確認します。

(ストレーナーとは、メッシュになっているごみ取りのことです。)



こちらも少しゴミが入っていたので、取り除きます。

再度取り付けて、水を流します。

 

使用するには問題ないレベルですが、やはり少し水に元気がありません。

 

ボールタップも長年働いて、ガタがきているのは間違いないですね。

 

ということで、取替を進めることに致しました。

 

(後編へ続く。)